百花繚乱(日本)

桜もソメイヨシノから八重桜に移り、いよいよ新緑の季節を迎えました。ピンクや白の花ミズキ、斑入りの変種もあるサツキ更にはも淡い紫色の花をつけ始めた東京地区です。
花々は色とりどりのサフィニヤチューリップが咲き乱れています。近年、これらの花々は改良され、種類が増加したようです。f0116707_1132440.jpgf0116707_11323425.jpg









サフィニヤは某ビールメーカーと園芸企業がペチュニヤを改良した品種で、開花期間も長く種類も多く、近年ホームガーデンの人気者です。
f0116707_11355382.jpgf0116707_11362962.jpg








f0116707_1136388.jpgf0116707_11364695.jpg








チューリップは一重、八重また花の色は単色だけでなくグラデーションや花びらの縁の色が異なるバイカラーといったものまで、数多くの改良種がホームガーデンを賑わせている。
f0116707_11543032.jpgf0116707_11545365.jpg















f0116707_12555152.jpgf0116707_12562042.jpg
[PR]

by kentakajp | 2009-04-26 11:37 | その他