パヤオ湖

                   パヤオ湖に沈む夕日は一見の価値があると言われている。
                   ゆっくりと一泊して、それを眺めてみようと出かけた。

               
f0116707_1523043.jpg

          
                   パヤオ湖はチェンマイから東北東に約170km。バスで約2時間半。
                   色々な資料があり、正確なことは解らないが、海抜 380m、
                   2,450Haの大きさで1939年に漁業用に堰がけられ現在の姿になった。

                   古都でありながら、観光客への紹介が少ない街である。
  

f0116707_15255023.jpg


                   湖の西方に1856mブッサラカム山がそびえている。
                   そこに沈む夕日と湖面に映える夕日は秀逸である。

f0116707_15275171.jpg

          
                   つるべ落としの夕日。

                   湖の直ぐそばの宿のベランダでビールを片手に暫し悠久の一時。
[PR]

by kentakajp | 2012-02-10 15:32 | タイ北部