足利フラワーパーク(2)

             
              ”足利フラワーパーク”では”つつじ”は盛りを過ぎつつあったが、 

              同じつつじ科つつじ族の”しゃくなげ”が見ごろを迎えていた。
              
                                                                                                                                       
              アズマシャクナゲ、ホンシャクナゲ等々種類は豊富である。
                                  
                f0116707_7351184.jpgf0116707_735710.jpgf0116707_7433374.jpgf0116707_744916.jpg























                ”藤”が枝を大きく広げてその優雅さを誇るのに比べて、 

                こじんまりとした花木であるが大柄の花を着け、その

                華やかさを誇っていた。
[PR]

by kentakajp | 2012-05-12 07:50 | 日本