チェンマイの大晦日

f0116707_1741621.jpgf0116707_17431485.jpg








学校が正月3日までお休みと言うことで家族連れが目立つ。
官公庁や銀行もお休みらしい。しかし、一般の商店やデパートは普段と変わりなく営業を続けている。書き入れ時なのであろう。
当地の大晦日の夜は無数の"コムローイ"と言う紙で出来た熱気球が夜空を飾る。まるで新しい天の川の出現である。午後7時頃から年が変わって2時頃まで続々と上げられていた。乾季の当地で火事のおそれがあるのではと要らぬ心配をしながら楽しんだ。又、新年のカウントダウンではあちこちで花火が打ち上げられた。日本で見る打ち上げ花火に較べれば、若干シンプルで小さく物足りなさを感じるが、地元の人達にとっては、大きな楽しみの一つらしい。
なんとも幻想的な風景の大晦日の夜であった。
[PR]

by kentakajp | 2007-01-01 09:30 | チェンマイ