二度目のチェンマイ

半年振りにチェンマイにやって来た。園芸博が終わり、その後のバーツ高が続いて観光客が減少し、チェンマイの商工会議所は外国人観光客誘致に頭を悩ませていると聞いている。
早朝、バンコックを出る時は雨模様であったが、チェンマイ到着時は晴れの天気である。
雨季も終盤で天候は不安定なのであろう。昼間の直射日光はかなりのきつさである。それでも、木陰に入ると涼しさを感じることが出来る。
東京地方と似たような気候と言える。
こちらに来て宿泊先を決めるとのん気なことを考えていたが、昨年だと無理だったかも。確かに、今年は空きが多い様で、この観光シーズン到来の季節でも買い手市場である。今回は、チェンライ(チェンマイより200Kmほど北方)でのロングステイのための拠点探しが目的なので、チェンマイは一ヶ月と予定しての宿探し。(一般的には3ヶ月が最低単位)
f0116707_1843522.jpg今年は、例年と違って、単身滞在者向けでリーズナブルな価格での宿(コンドミニアム)を容易に見つけることが出来た。スーパーストアに近く、便利な場所で、電子レンジ、冷蔵庫、TV、エアコン、ホットシャワー及びインターネット(24hrs)具備で4,500バーツ(約15,800円)/月。これだと電気、水道代他を入れると約2万円/月に収まる事になる。若干狭いことを我慢すれば問題ない。更に、1階にはコインランドリーが備えられており、小さいながら物干し用のベランダと流しが各部屋に付属している。贅沢は言えないので、即契約した。簡単な調理も可能であろう。

地図上では若干分かり難いが、四角のお堀を北西方向に少し外れたところにある"チャイマンション"である。
f0116707_23532388.jpg


詳細地図はここ
[PR]

by kentakajp | 2007-09-28 22:18 | チェンマイ