国立公園 ドイ・インタノン(ワチラターンの滝他)

11月11日(日)、CLLクラブの"自然を楽しむ会"主催の"国立公園 ドイ・インタノン" の滝巡りにご一緒させて頂いた。
f0116707_14365613.jpg

先に、二つの滝を紹介したが、山の頂上に向かって、更に三つの滝を訪れた。ワチラターンの滝シリターンの滝シリップハムの滝がある。
f0116707_14412246.jpg
先ず、ワチラターンの滝は海抜750mのところにあり、花崗岩の急斜面を流れ落ちて、きれいな霧のベールを作り出している。それにより、滝の落下点の少し先で、きれいな虹を観察できると評判である。
ただし、周囲の遊歩道は霧で常時濡れた状態なので、滑りやすく、写真撮影に夢中になって、3名の観光客が転落死亡したとのこと。
f0116707_15191553.jpg

f0116707_15343318.jpg次は、シリターンの滝。遊歩道を歩いて下る必要があるが、少し離れたところにひっそりとという感じの滝である。滝を眺めながら、物思いに耽るのがお似合いの滝である。



最も高いところにあるシリップハムの滝はなかなか人を寄せ付けない。急傾斜の山道を登って、麓に行っても枝を重ね合わせた大木に邪魔され、全景を眺めることはできない。海抜は2000m近いのではなかろうか。100m以上の直瀑型で、遠くから眺めてもその勇壮さは実感できる。
f0116707_15402873.jpg

[PR]

by kentakajp | 2007-11-14 15:16 | チェンマイ